FC2ブログ

    --

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

08.28

« ニャンのためのお洋服☆その2 »

今回のニャン服は以下の点を考えて作りました。
1)前足が動かしやすい。
2)布で覆う部分を小さくする。
3)見た目もカワイク。
またもやかなり自己流ですが、型紙&作り方を紹介します。

☆ジャンパースカート風(モデル:ぶぶ)
huku2_1.jpg

☆ジャンパースカート風:前から
huku2_2.jpg

椅子がボロボロなのは気にしないように・・・;;
☆型紙
50%に縮小してあるので、72dpiでプリントアウト後、200%に拡大してください。
この型はうちのニャンのサイズなので、大柄な子は後ろみごろのゴムを入れる部分の幅を多く取る・肩ひもを伸ばす・えりを伸ばすなどで対応してください。
肩ひもが前の方にくると、グルーミングの時にジャマそうなので、えりを伸ばす時は前身ごろと肩ひもの間の距離を空けるのが良さそうです。
太線が出来上がり線、細い線は断ち線、点線は折り返し・肩ひも等を付ける場所になります。
huku2.jpg

☆型紙のPDFを作りました。50%縮小になっています。
 →「nyanhuku_2.pdf」

☆材料
・コットン等の布 伸びない生地でOK。
写真の物はキャンパス地です。前みごろとゴムを入れる部分はガーゼ生地を使用。
・バイヤステープ
・7~8mmの太さのゴム
・ボタンorマジックテープorスナップ

☆縫い方
1)パーツを作る。
肩ひも:端を折り込んで4つに折ってステッチ。
前身ごろ:そでぐりをバイヤステープでパイピング。
後ろ身ごろ:ゴム入れの左右の端を処理してから上下を縫い付ける。あとでゴム入れるので左右はまだ縫いつけない。
2)えりに前身ごろ、肩ひもを縫い付ける。
えりを4つ折りにして前身ごろ、肩ひもを挟み込んでまわり一周ステッチします。
肩ひもは端を折り込んでない方を挟みましょう。
3)前身ごろと後ろ身ごろを中表に合わせてわきを縫う。
わき縫ったあと、縫い代を後ろに倒してステッチします。
4)後ろ身ごろのウエスト?部分を折り返してステッチ。
サイドの縫い代を包むようにして一周ステッチします。
5)肩ひもの長さを調節してウエストに縫い付ける。
ニャンに着せてみて丁度いい長さを見つけて下さい。
余る部分は私はウエストに縫い付けて丈夫にしたけれど、切ってしまっても良いと思います。
6)すそを折り込んでステッチ。
後ろ身ごろは下端にもステッチかけて丈夫にしました。
前身ごろはまつり縫いだけのほうがやさしい仕上がりぽい?
7)ウエストにゴムを入れる。
後ろ身ごろのゴム入れにゴムを通して端をゴムごと縫い付けます。
うちのニャンにはゴム8cm。丁度いい長さ見つけて下さい。
8)えりにボタンを付けてボタンホールを空ける。
うちは丁度要らないボタンがあったのでボタン付けたけど、マジックテープやスナップのほうが簡単で良いと思います。
できあがり♪

☆ひとこと
縫う所多くてちょっと大変ですが、前足の自由度はサイコー!
肩ヒモはリボンなんかで代用してもいいかも。ウエストに穴をあけてリボン通して真ん中で結ぶとかわいいと思います。
・・・このバージョンも作ってみよう。

☆ランキング参加中!ポチっとよろしく→ 
スポンサーサイト

ネコライフトラックバック(0)  コメント(1) 

Next |  Back

comments

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-:2011/03/01(火) 16:22:30 | | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。